【 HP版・BLOG 】

記事一覧

【 カテゴリー : 書 No.1 グランプリ 】


《 グランプリ・作品締切-カウントダウン 》


いよいよ【 第4回 書 No.1 グランプリ(2018) 】作品締切が迫って来ました。

昨日より、公式ブログでは「カウントダウン・タイマー」を設置致しました。

まだまだ日程的には余裕はありますので、是非とも御参加下さいませ。



【詳しくは、書 No.1 グランプリ 公式ブログを御閲覧下さいませ 】


※注 : 作品締切・出し忘れ防止の為のカウントダウンタイマーです。


【 カテゴリー : その他、用品 】


《 額装・張込 》

※旧ブログ記事・再掲載版


仮名作品は張込にも定義が存在します。

数点を張込すると言う仮名作品は多々ございますが、

ただ何となくの構成は、本来存在しません。

正方形・長方形の一般的な張込は下記にて画像アップしておりますが、

「半張」・「角張」・「重張」の3部構成で作成します。

点数が多ければ多いほど、その構成・演出は面白く出来ます。

※上記3種を同列で張込して行く構成は不可

一例として、歌留多・百人一首揮毫等々、展示幅も相当に広がります。


【 画像 = 仮名張込を画に齎した作品です 】

『御注意』 扇面等々の変形作品は、また別な張込方法となります。

【 カテゴリー : 商 品 (筆) 】


《 書優会・オリジナル和筆-③ 》


昨年4月、設計製造、学生用・太筆シリーズです。

夏の全国JA展・半切揮毫に特化したオリジナル和筆で、

剛・柔、2種類設定となります。


【 黒 】

学生用としては、最高級に位置する赤天尾(赤馬)を主に、

天尾・粗羊毫を若干配合した、弾力強のオリジナル熊野和筆です。

強線質・腰強・バネ強を全面装備の硬質設定となります。


【 白 】

上記同・学生用最高級、白天尾・羊尾の柔質設計・オリジナル熊野和筆です。

纏まり・先利・墨持ち(含み)を全面装備、平仮名主体の課題に最適です。



【 期 間 限 定 製 造 】

こちらのオリジナル和筆は、夏のJA展・課題用の為、

季節限定商品となります。

予め御了承下さいませ。

【 各種・御案内 】


《 連休業日・御案内 》


平素は格別の御愛顧を頂戴し、心より御礼申し上げます。

4月・5月、休業日の御連絡となります。


「 4月30日(月) 」

祝日の為、全店休業とさせていただきます。


「 5月3日(木) ~ 5月7日(月) 」

黄金週休の為、全店休業とさせていただきます。

※7日(月) = 土日の振替の為


御迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。


店主敬白

【 新商品・御案内 】


《 最高級・手漉シリーズ 》


6年振、最高級・手漉シリーズ刷新致しました。

入手困難の昨今、6年前価格維持、是非御利用下さいませ。



[ 漢字用・大 和 (やまと) ]

四国は川之江製・伊予手漉和紙、漢字用・大和です。

国産・最高級品質、墨色変化絶品の「楮」・「三椏」を配合。

精製された微繊維・手漉で、始筆から墨色変化を齎します。

滲み少々、漢字全般可の「漢字用」最高級手漉半紙となります。


[ 仮名・細字・実用書  舞 鶴 ]

100%三椏仕様で超微繊維・精製手漉紙、舞鶴です。

書画紙原料の最高峰に君臨する「三椏」で、学生用・墨液で揮毫しても

墨色変化してしまう程の逸品です。

滲み極少・墨色流麗、是非お試し下さい。


[ 仮名・細字・実用書  三椏(上) ]

三椏産地、伊予の極上・純三椏手漉半紙となります。

超微繊維・精製手漉のみならず、天然水にて漉かれた和紙は、

市販品とは比較にならない程、墨色濁り皆無となります。

始筆から墨色変化は当然、書きやすさも兼備した、書画用紙の頂点です。


※最高級・手漉シリーズは、全てが寒漉の為、常時在庫とはなりませんので、

予め御了承下さいませ。


【 高質・職人技術、極上手漉シリーズ 】

※大和 = 半切・全紙もございますが、即日完売の為、今回は画像アップしておりません。

半切・全紙を御希望の場合は、次回入荷となります。

何卒、御容赦下さいませ。

【 カテゴリー : 墨 】


《 墨・種類-② 》


墨種類・続編です。

※前記事 = 一般的な「胡麻」・「松煙」・「菜種」の3種


他、需要がそれ程ある訳ではございませんが、

用途・好みによっては、多種多様な墨が存在します。


[ 桐 油 煙 ]

弱青系黒色。 胡麻・菜種と異なり、中国発祥の油煙墨。

松煙墨同様、漢字国の為、多少なりとも深み重視の青味系。

油煙とは言え、仮名・調和体には不向となります(色が沈む為)。


[ 青 墨 ・ 茶 墨 ・ 紫 墨 ]

書画兼用の彩色墨。 顔料で製造する為、良質品は皆無に等しい。

色彩に当たる「色の強さ」は顔料比率でコントロールしています。

例 : 青墨 = 「青強」・「青中」・「青弱」等々


[ 金 墨 ・ 銀 墨 ・ 朱 墨 ・ 白 墨 ]

金・銀 = 一般的に写経用

朱墨 = 篆刻

白墨 = 書の他、工事用として使用されています。

※金・銀 = 固形墨・安価品は、本金・本銀ではありません。 御注意下さい。

【 カテゴリー : 墨 】


《 墨・種類-① 》


墨は多品種のイメージが強く、どれをどう使用すれば良いのか。

との御質問が多くございます。

しかし、実際は墨の種類・色種は少なく、一般的に出回っている物は

3色が標準となります。


【 胡麻油煙 (ごまゆえん) 】

明るく・強く・鮮明に、弱い線も強く出す。

渇筆箇所では紫紺系黒に変化し、漢字随意・仮名・実用書に適する。


【 松 煙 墨 (しょうえんぼく) 】

深み・重厚感を齎し、渇筆箇所では青系黒と化します。

漢字臨書に特化した墨色です。


【 菜種油煙 (なたねゆえん) 】

上記2種の中間色で、柔質な色味と適度な深みを兼備。

渇筆箇所では茶系黒に変化、漢字臨書・仮名・実用書に適します。


【 紀州煤仕様・純松煙墨 】

壊滅状態になった「紀州煤・純松煙墨」復活の貴重な固形墨です。

※裏書説明 = 2年前の説明の為、青味は増加済


《 次 回 続 》




【 カテゴリー : 書 No.1 グランプリ 】


【 第4回 書 No.1 グランプリ(2018) 】

作品届始、いよいよ予選トーナメント・エントリースタートしました。


第一章・最終節、今展はどんなストーリーが形成されるか

非常に楽しみです。


《 記念すべき1点目 = 予選トーナメント・A-1へエントリー 》

《 そして2点目 = 予選トーナメント・B-1へエントリー 》

続く3点目 = C-1 へと続いて行きます。

※詳しくは「書No.1グランプリ公式ブログ」を御閲覧下さい。


【 新商品(入荷)・御案内 】

《 緊急入荷! 昭和代・細光鋒、超長々鋒シリーズ 》


約15年振に、昭和代・旧細光鋒、超長々鋒シリーズ入荷致しました。

現在入手困難(不可)、自然飼育時代の旧・細光鋒仕様となります。

毛質・径×長・軸

その全てが旧来の伝統工芸士作の極上品です。

数量限定とはなりますが、市販価格の1/4以下、

そして旧価格、更に大特価・設定でお勧めです。

※全7規格ございますが、多い物で10本程度となります。



【 画像 = No.30585 1.0×12cm 】

廣島熊野、伝統工芸士・靭齋作


※現在入手可能な羊毛筆とは根幹から異なる為、比較対象にはなりません。


【 カテゴリー : その他用品 】


《 ペン字・ペン習字の差異 》

※旧ブログ記事掲載・移行分


一般的にペンで書く物はペン字と呼ばれますが、ペン字とペン習字は異なります。

ペン字はボールペンでも何でも可となり、日常の書き物等々も含まれます。

ペン習字は若干異なり、太い線・細い線、遅速軽重にて揮毫する事となります。

※市販デスクペンや万年筆等々使用で、一定の線で書く場合もペン字です。


ペン習字と言うからには、毛筆同様、粗密・遅速軽重・太い線・細い線が必要となり、

全体躍動を加算します。

その為、付けペン・ペン習字用墨汁を使用する事になります。

軽い筆圧で太い線・細い線が簡単に可能となりますので、是非お試し下さいませ。


【 付けペン用・フリーペン軸 】

その他、グリップ付有。 ペン先・墨汁は別売となります。

【 カテゴリー : 新商品・御案内 】


《 新入荷・一覧 (2018.03/16) 》


昨日入荷、新商品・一覧です。

※連日入荷しておりますが、都度アップとなります。



【1】 新坑採石・麻子坑端溪硯(楕円刻)

     旧価格の坑採石、布箱入・麻子坑です。

市販沙甫硯とは異なり、坑採石の人気定番硯となります。

墨磨佳良、準定番品、無くなり次第終了です。


【2】 色紙立・丸型

色紙・短冊・寸松庵等々の清書用紙を簡単入替可!

場所も選ばず飾れます。


【3】 大特価・彩凍石

ガラス質(硬質)の凍石、大特価分・入荷です。

3分から1寸までの、通常角判のみとはなりますが、C級上品でこの価格は

かなりの御買得品です。


【4】 大特価・芙蓉石

B級中品、芙蓉石、同じく大特価分・入荷です。

3分から1寸までの、通常角判のみとなりますが、B級中品・柔質芙蓉石で

この価格は御買得です。